ロングレンジリーダーはシステムコントローラーと通信するRS485ターミナルバスに直接接続できます。

読み取り範囲が広い必要のある全てのアプリケーションに使えます。

読み取り範囲は使用するタグのタイプに依存します。

ImproX エクステンドレンジ ターミナル

ER は、 IXP 200, 300 、400システムで使用します。
ERには2つの種類があります。一つはABSプラスチックユニットでアンテナを内蔵しています。もう一つは金属のユニットでアンテナは分離しています。(メタルユニットはアンチフェーズのために二つのアンテナを設置することができます。)ERはコントローラーとRS485のターミナルバスを通して通信します。ERは広い読み取り範囲が必要な全てのアプリケーション、たとえば自動車の識別、牛や家畜の識別またはハンズフリーでのドア入室などに使用されます。

i


Copyright c2003 Impro Japan
ここにある情報は事前の通知無しに変更される可能性があります.


アンテナと
金属ハウジング
ABSプラスチックハウジング
(アンテナ内蔵)